FC2ブログ
 

カザオト

 
 
プロフィール

ごとぅ

Author:ごとぅ
エロゲ声優オタ

最新記事
最新コメント
バナー
『ましろ色シンフォニー *mutsu-no-hana』応援中です!

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キサラギGOLD★STAR 感想 

今日は沙弥√と他サブ√攻略しました。


沙弥√。

はいはいメインヒロインですよー。
サンプルボイス聴いた時はどうなるかと思ったけど、案外気にならずに進められたので良かった。
新人声優さん?と「わっし」という1人称。初めて聞いたときは本当にこれで大丈夫かと。

沙弥と二見の絡みは見ててほのぼのとしてたっていうかなんというか。私も沙弥みたいな幼なじみ欲しかった!
なんか友達って感じがしっくり来たかな。や、女の子としても可愛いんだけどね。可愛いより楽しいって印象が強かったかも。
芸能界()からの勧誘、歌姫推薦、歌対決、歌とは何か、月への帰還。
沙弥はメインだけあって、今まで他のルートではそこまで出てこなかった月のことが多く描かれてました。
タイムカプセル埋めた時の話もここで。
プロローグにもあったタイムカプセル埋めに行くボートのシーンで、沙弥がいないってのは当たってたなぁ。その後タイムカプセル埋めるシーンでは沙弥いたので、アレ?と思いましたが、そっち側で会っていたってこととは。
沙弥は「人々を幸せにするために」歌っていた。だけどそれは沙弥の一方的な思い。
そのことは英子が「傲慢」だと表現していたけど、相手がどう思うか関係なく幸せになるからって歌うのはそうかもね。中にはそれでも幸せになった人もいるだろうけど。
歌うことで人を傷つけたことがあるって言っていたのは、そういうところからか。ただどう傷つけたのか、誰を傷つけたのかを描写してなかったので、少し浅かったかな。沙弥のスランプ、歌姫の話の拒否はここから。
何故か三日と歌対決することになって、そこで二見と共に闘うのだけど、二見が書いてくれた歌詞や二見と恋人関係になることで、歌で人を幸せにするというのはどういうことかを学ぶ。
それから恋人になって、いちゃつくんですが、ちゅーがどんなんなのかで揉めたりとか楽しかったですね。エッチシーンの一つでは、一緒にAV借りに行って、そのAVの内容を真似てえっちするとか、面白い展開でしたwしかもそのAVの中身があれとはねぇw
最後の大イベントは沙弥が月に帰ってしまうかどうか。
途中で沙弥が連れさらわれるけど、幼なじみ達の協力もあって沙弥を見つけ出す。
この幼なじみ達の協力っていうのが私にとって堪らない展開。ピンチの主人公、ヒロインのために仲間が助けてくれるっていうのは大好きなんですよ。もちろん翼ルートでのいちかの登場も最高に好きです。
ただここももう少し上手くやってくれなかったものかと・・・。
キサラギのシナリオ全体に言えるんですが、あっさりしすぎてるんですよ。すんなりいきすぎるんですよ。
ピンチピンチピンチの連続とかそういうのないんですか。
最後に二見がギター持って歌いだすのは良かった。っていうかBGM格好良かった。「俺の歌を聴け」ってタイトルのBGMだったかなw
結局沙弥は月の戦争?止めるために一度月に帰っちゃうんだけど・・・エンディングでこっちに戻ってきてていつもどおりの幼馴染が描写されてた。最初のやり取りをもう一度繰り返してたのも好きな感じで良かった。おいも。
二見が月に行く!っていう展開でも熱くて好きだったけどねー。
瞳をもっと活躍させてよって思うのは私だけ?


サブヒロイン√の感想。
冬理可愛かった、奈々子さん可愛かった。英子、桂子面白かった。
キサラギキャラの中で桂子かなり好きだわ。

好きな順に並べると
翼>>>>>>>桂子>沙弥=二見(シスコン)>奈々子さん≧冬理≧にちか>いちか>命>他


残るはTRUEだ。
まだまだ気になる点もまだあるんですよねー。
・二見の父さんのこと
・宇宙開発局?
・瞳の恋の相手
・二見の存在(月じゃなくて太陽?)
・月に住む人達のこと

今思い出せるのはこのぐらいかな。もう少しあったと思うけど
TRUEは幼馴染が幼馴染として終わるEND期待。







コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://kazaotosss.blog17.fc2.com/tb.php/230-e9b9788f
twitter
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
RSSリンクの表示
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。